main image

代表挨拶

我々、株式会社ガッチリは『ガッチリ繋ぐ』を経営理念に掲げ、インターネット産業の架け橋としての役目を果たすべく生まれてきました。

今尚、成長し続けるインターネット産業に無限の力を感じています。

パソコン中心の時代からモバイル中心の時代に変わり、人類がインターネットを使う時間がより増えました。

驚くことに、パソコンの平均年間出荷台数は2.7億台、1日平均使用時間約2時間です。それに比べて携帯は年間11億台。

しかも、24時間使用が可能です。恐ろしいほど便利なツールです。

そこでインターネットが手軽に使えることに目をつけモバイル事業中心のビジネスに力を入れることに決めました。

産業革命で生まれてきた巨大企業のように、このデジタル産業革命の波に乗って同じように社会貢献できる企業を必ず作ることが我々の目標です。

もうひとつ、我々の経営理念である『ガッチリ繋ぐ』とは、人と人とをガッチリ繋ぐ・心と心をガッチリ繋ぐ・夢と現実をガッチリ繋ぐという、この三つの言葉から成り立っています。

まず、人と人とが繋がる事から、自分に無い力を無限に増やし、人間としての成長を遂げるこができると思います。

自分に無いものを人は必ず持っています。人の力を借りることで自分に力をつけることができます。

人間は自分一人では生きていけません。「人」という字の由来からも解かるように支えあってこそ本当の人間だと思います。

心と心をガッチリ繋ぐ心と心が繋がることで、信頼できるパートナーを見つけ、勇気と自信を持つことができると思います。どんな人間達が力を合わせても、信用できる相手でなければ裏切られることもあります。心とこころが繋がることで、苦境と戦う勇気や自信、本当のパートナーを持つことができると思います。

そして、夢と現実を繋ぐことで、思い描いた自分の幸せを、本当の形にするこができると思います。夢は思い描いたり、語っているだけでは只の妄想になってしまいます。夢を現実にしてこそ本当の幸せがまっているのではないでしょうか。

最後に、いくら繋がってもしっかり繋がってなければ、当たり前ですが、すぐに離れてしまいます。

『ガッチリ繋ぐ』という言葉をそのまま現実にし、深い信頼の繋がりをガッチリ離れないように繋ぐ架け橋を、このインターネット産業で作り、デジタル戦国時代を勝ち抜きていきたいと思います。

会社情報

  • 代表挨拶
  • 経営理念
  • 会社概要
  • アクセスマップ

ページのトップへ